本文へ移動
社会福祉法人愛光園
〒649-7174
和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野1401-2
TEL.0736-22-6057
FAX.0736-22-5323
0
2
3
9
7
5

居宅介護支援事業

居宅介護支援事業

居宅介護支援事業
居宅介護支援事業は、ケアマネジメントともいわれます。
介護サービスを利用する場合、利用者は要介護認定を受け、介護サービスの利用計画(ケアプラン)を作成して市町村に届け出なければなりませんが、そのケアプランを作成するのが介護支援事業者のケアマネージャー(介護支援専門員)です。
  また、居宅介護支援事業者は、ケアプランの作成のほかに、サービスが円滑に利用できるようにサービス提供事業者との連絡・調整をおこなったり、介護費用や負担額の算定をおこなう給付管理をおこなったりと、利用者が介護サービスを受けるためのあらゆるサポートをします。
【主な作業内容】
   ※介護保険・各種サービス紹介
   ※介護サービス利用計画の作成
   ※福祉用具の購入・レンタルの手続き
   ※住宅改修理由書の作成

ケアマネジャー(介護支援専門員)とは

ケアマネジャー(介護支援専門員)は介護保険制度において、居宅介護支援事業者(ケアプラン作成機関)、および介護保険施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、療養型病床群等)において、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職です。
 
ケアマネジャー(介護支援専門員)は、介護支援サービスの全過程において、要介護者を養護し、要介護者自らの意思に基づき、自立した質の高い生活を送ることができるように支援する立場にあります。
ケアマネージャーは要介護者が最も効果的に保健・医療・福祉等のサービスを利用できるように、保健・医療・福祉の各種専門職及び実務経験等の要件を満たしたものが合格する試験に合格した有資格者です。

居宅介護支援の利用申し込みから、介護サービス提供までの主な流れ

次の手順で進めてまいります。
 
  1. お客様から居宅介護支援サービスの利用申し込み
  2. お客様のご自宅を訪問し、お客様の心身の状態や置かれている環境等を調査し、可能な限りご自宅で自立した日常生活が送れますよう、解決すべき課題を把握・分析します。
  3. お客様やご家族の方が、どのような介護サービスをどの程度の頻度でご利用したいのか、ご希望をお伺いします。
  4. 上記2の解決すべき課題や3のご希望を考慮し、また主治医やサービス事業者と協議して、お客様に適した1ヶ月単位の介護サービスの利用計画である「サービス利用票(居宅介護サービス)」を作成します。また、介護サービスご利用された際に、お客様がご負担する事となる利用料の内訳を記載した「サービス利用票別表」を作成しますので、あわせてご確認のうえ、ご了解をいただきます。
  5. 「サービス利用票(居宅サービス計画)」に基づき、介護サービスが計画的に提供されます。
  6. 介護サービス提供後も、継続的にお客様の心身の状態や介護サービスの実施状況を把握し、必要に応じて「サービス利用票(居宅サービス計画)」の変更を行います。
TOPへ戻る